バリ島のUBUDが大好き★ビギナーな私の視点から、いろいろな事を語ります♪
プロフィール

結

Author:結
2008年初夏、体調を崩し、悶々とした日々を暮らしていました。
そこで時間をかけてたどり着いた所がバリ島でした。
漸く体調も良くなり、バリ島に出会えて良かった!!心からそう思います!

バリは最高のパワースポットです。渡バリするたびにそれを感じられます。そして、渡バリするたびにいろいろな面を見ることができるとても素敵な島です。
頭の中はいつもバリの事ばかり!バリの事なら永遠に話ができます(笑)

私なりのバリ島の楽しみ方や、そのほかの事をマイペースに綴っていきたいと思います★

まずは☆自己紹介☆からどうぞ♪

Change language
最新記事
最新コメント
ブログランキング
月別アーカイブ
ブログ☆リンク
バリ島関連☆リンク
バリ島関連の書籍など
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ブログランキングに参加しています!意外とランキングが上位になっていると喜びます♪
読んだら1クリックお願いしますm(_ _)m
にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ

ブログの成分解析↓
blogram投票ボタン

【--.--.--】 スポンサー広告
[]
ウブドの朝
私がウブドが好きな理由は自然に囲まれて生活ができるからかもしれません。自然って、その時の自分の精神状態によって観え方も変わると思いますし、一度観た景色と全く同じ景色って観れないと思います。いくら絶景でも、天気によっては観え方が全く変わります。だから、自然なものって大好きなんですふるーつ☆Cultivation・ドキドキハート

ウブドに滞在中は早朝、少し早めに起きて、宿泊先のテラスから朝焼け→朝日を観るのも楽しみのひとつです。ウブドに行くと不思議と早く目が覚めてしまうんですよね~。朝日を観たら安心して再び眠りにつきます表情9
左がバトゥール山、右がアグン山。少しずつオレンジ色の空が観えてきます♪
yu-bali-kg.jpg

この瞬間が大好きです!!
yu-bali-kh.jpg

あっという間に太陽が顔を出します。
yu-bali-ki.jpg


私は朝日、夕日はもちろん好きですが、朝焼け、夕焼けの方がたまらなく大好きですピンクハート
ある朝の朝焼けの空。この日は雲が多かったです。
yu-bali-kj.jpg

少し時間がたって、よーく観てみると、何羽かの鳥が羽ばたいているように見えます表情11
yu-bali-kk.jpg

朝から大興奮でした絵文字名を入力してください聖なるアグン山の上に羽ばたく大きな鳥bikkuri01
yu-bali-kl.jpg

こういう美しい景色は本当に癒されますね。ウブドへ行ったら、ぜひ早起きをオススメします☆夕方は夕日の観えるレストランで食事っていうのもいいですね!ビーチの朝日、夕日もいいですが、田んぼ、やしの木と共に観る朝日、夕日も最高です音符


ブログランキングに参加しています!意外とランキングが上位になっていると喜びます♪
読んだら1クリックお願いしますm(_ _)m
にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ

ブログの成分解析↓
blogram投票ボタン

スポンサーサイト
【2009.09.02】 ★絶景
TRACKBACK(0) // COMMENT(3) []
ジャティルウィ(ライステラス)
バリ島でライステラスと言えば私も大好きなテガラランが有名ですが、他にもライステラスはあります!前から行きたかった「本当に素晴らしい」と言う名をもったジャティルウィのライステラスに行ってきました!!ジャティルウィはタバナンよりもさらに北にあり、バトゥカウ寺院方面に向かいます。私はウブド→ジャティルウィ→レギャン近辺→ウルワトゥ寺院方面→ジンバランという流れでカーチャーターのプランを組みました。時間は7時間程で余裕でした。ウブドからジャティルウィは遠いですが、行く価値はありますbikkuri01

ウブドから西に向い、タバナンを通ります。タバナンのライスフィールド(田んぼ)は美しいグーそして、タマン・アユン寺院のあるメングウィなどを通りますが、車通り、人通りがじょじょに少なくなっていきます。そして、ウブドより生活感が街に溢れかえっています。ジャティルウィが近くなればなるほど田舎になっていきます。
野良犬が多くなり、道は細くなり、山を登ったり下ったり。小学生の女の子が制服姿でバイクを運転していたり・・・村の行事でたくさんの人が道路わきに座っていたり・・・ウブドとはまったく違う風景を見て感激!!こういう感じがたまりません↑↑

もう少しで絶景ポイントに着きます!雲行きは怪しい表情7
yu-bali-ka.jpg

とっても幅の狭い棚田です。稲を刈った後だったので、思った景色とは違いますが、感激↑↑暗くてよくわかりませんが、ここから見る景色はすべてライステラスです表情11
yu-bali-kb.jpg

この辺りでは白米ではなく、赤米を育てるそうです。だから表面が赤いのです。貴重な状態を見れてよかったぁ~♪
yu-bali-kc.jpg

向こう側の山も棚田です。今度はフッサフサの青い稲が見れるとうれしいな~ハート
yu-bali-kd.jpg

ジャティルウィはあまり観光地化されていません。観光客にも遭遇しませんでした。観光客用のレストランが一軒あるようですが、私は道沿いの絶景?ワルンでランチをしました表情1
日本に帰ってきから知ったのですが、ジャティルウィは昔マスターカードのCMでバリ島で撮影されたときに、中年夫婦がバイクで走ったライステラスだそうです。あんなところ夫婦でバイクで走ったら、そりゃプライスレスですわ笑

裸のジャティルウィを満喫し、次回も絶対来るぞーっと誓って、山を下っていきました。そしたら、天気がだんだんよくなってきました・・・表情12山の天気は変わりやすい・・・

ジャティルウィを背中にバリ島らしい風景を見ながら、南へ向かいます。
yu-bali-ke.jpg

クロボカン辺りまではライスフィールドを観ることができます!青々としていて素敵Brilliant.
yu-bali-kf.jpg

そして、クタへ入ると、今までの景色が嘘のように、大渋滞と喧騒の中に入っていきます。。。
私はやっぱりウブドとかもっと田舎が大好きですふるーつ☆Cultivation・ドキドキハート
ジャティルウィに行ってみると、ウブドって都会だなぁ~と思ってしまいます(笑)

次回は、青々としたライステラスが観れることを期待して、ワクワクが止まりません!!テガラランに続いて、私のバリに行ったら、必ずいく所に決定ですいひひ

やっぱり大自然は人の心を癒すことができる場所ですね。ジャティルウィで一枚だけ写真を撮ってもらいましたが、自分で言うのもなんですが、とってもいい顔をしていました表情9

私の近所では稲が金色になり、少しずつ稲刈りが始まってきています。その様子を見ていると、ウブドは今どんな感じかな~?とつい考えてしまいます。次の旅がどんな旅になるのかって考えたら、本当に楽しみで仕方ないです☆


ブログランキングに参加しています!意外とランキングが上位になっていると喜びます♪
読んだら1クリックお願いしますm(_ _)m
にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ

ブログの成分解析↓
blogram投票ボタン

トヤ・ブンカ温泉プール(Toya Devasya)
バリ島北部キンタマーニからの絶景を楽しんだ後に、バトゥール湖西側(バドゥール山側)にある、温泉プールに行ってきました!キンタマーニからの道のりは今までの景色とは変わり、黒い溶岩がいたるところにあります。生活は大変だと思いますが、溶岩って、すごく自然を感じて私は好きなんです・・・
湖畔沿いを走っていると、右手にはアバン山とバトゥール湖が見えます!
yu-bali-jz.jpg

トヤ・ブンカにはいくつか温泉があるようですが、観光客用としてはトヤ・デバシャ・リゾートという所にプールと水着で入れる温泉があります。入り口で代金を払いますが、私が行ったときは15ドルでした。この中に入場料、タオルレンタル、ウェルカムドリンク、サテが含まれています。
私はPTヒロチャンのカーチャーターで行ったので、少し割引してもらえましたピース ロッカールームは凄く清潔という感じはなかったですが、許せる範囲の清潔感です。タオルはわりと安心して使用できました。
水着に着替えてまずはバトゥール湖を見に行きました!この温泉は湖畔にあるので、湖を眺めつつ、アバン山も眺められますBrilliant
yu-bali-jw.jpg

ここの施設にはホテルもあるようですが、テントをはれるスペースもあるようです。湖畔のキャンプなんて、素敵ですね☆
yu-bali-jw2.jpg

大きなプールが湖畔側にあります。ここは温泉プールではないので、少し冷たいです絵文字名を入力してくださいしかし、プールからは大きな青空、湖、山が見えて大自然を満喫できますさとと-ピンクハート
yu-bali-jx.jpg

温泉プールは小さいのが2つあります。とーっても温かい絵文字名を入力してくださいのーんびり景色を見ながらつかれます♪
yu-bali-jx2.jpg

お客さんは日本人はいませんでした。欧米人が多いようです。特に家族連れが多かったです。
スタッフはプール脇に立っていて、ウェルカムドリンクを持ってきてくれます。フルーツジュースでした。スタッフの後ろに写っているのが、温泉プールです。
yu-bali-jy.jpg

大きなプールの中央にはドリンクカウンターがあります。サテはあまり食べる気にならなかったので、やめましたー。
yu-bali-jy2.jpg

レストランもあり、家族や友達と来るには楽しめると思います表情1
キンタマーニへ行くなら、キンタマーニ以外の地域も行ってみるのも楽しいものです・♪

トヤ・ブンカは気温が低く、温泉から上がると寒さを感じてしまうときもあります。風邪引かないように、気をつけてください!露天風呂状態なので、葉っぱとかが浮かんでたりもしますが、バリ島でまさか温泉に入れるとは思いませんでした!!

しかし、なんでバリの空はこんなに青くて広いんだろう~ふるーつ☆Cultivation・ドキドキハート


ブログランキングに参加しています!意外とランキングが上位になっていると喜びます♪
読んだら1クリックお願いしますm(_ _)m
にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ

ブログの成分解析↓
blogram投票ボタン

テガララン(ライステラス)
バリへ旅行に行くときには必ず立ち寄るテガララン。ライステラスです。日本語では棚田。
ウブド中心部から車で15分ほど走ったところにあります。バリ島では有名な観光地のうちのひとつですね。テガララン沿いには、カフェや、お土産屋さんもあります。なかなか入る勇気はありませんが・・・汗あと、物売りもウロウロしています。

いつも、カーチャーターで、適当に降ろされた所で見るので、毎回違う景色です!7月に行った時は刈り取られた後でした56水も張られていません、、、少し残念表情4
でも、テガラランに行ってこんなに晴れていたことはないので、気持ちよかった~キラキラ(オレンジ)
yu-bali-jj.jpg

ここに来ると、ウブドに来たな~!!!って感じがします表情14ウブド郊外ですけどね(笑)
yu-bali-jl.jpg

今回は立ち寄っただけだったので、ひたすら写真を撮りましたカメラ
ドライバーさんの知り合いのお店の敷地に入らせてもらったので、わりとゆっくり鑑賞できましたピンクハート
しかし、やっぱり、テガラランはお茶でもしながらゆっくりするのが、一番いいかもぉ~↑↑
yu-bali-jk.jpg

本当にずっと見ていても飽きませんbikkuri01マイナスイオンがたーっぷりあります!!
ウブドのライスフィールドもたまらなく大好きですが、やっぱり私は、バリ島に行ったら、ライステラスですね表情15
次回、行く時にはまたあの青々としたライステラスが観れるといいな~音符そして、いいお天気にも恵まれますよーに星


ブログランキングに参加しています!意外とランキングが上位になっていると喜びます♪
読んだら1クリックお願いしますm(_ _)m
にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ

ブログの成分解析↓
blogram投票ボタン

【2009.08.27】 テガララン
TRACKBACK(0) // COMMENT(0) []
キンタマーニ
バリ島には絶景ポイントがたくさんあります!!中でもキンタマーニは観光地として有名だと思います。ただ、バリ島の北部に位置し、ウブドからでも車で1時間ほどかかるので、今までスパ重視のバリ旅行をしていた私はなかなか行くチャンスがなかったのです汗とか

漸く7月にPTヒロチャンでカーチャーターし、行ってきました!!キンタマーニの何が絶景かというと、バトゥール山とアバン山に挟まれたバトゥール湖。これを見渡せるのがキンタマーニからペネロカンにかけての通りです。この辺りの物売りは非常にしつこいとの事。一応、展望用遊歩道はありますがゆっくり眺めそうにないので、景色を楽しむ為に眺めの良いレストランでランチをする事にしました。
ビュッフェスタイルが嫌だったので、レイクビュー・レストランを選びましたが、お昼だった為かビュッフェスタイルのみでした。たしか150,000ルピアぐらいだったと思います。観光客で賑わっています。そして、ハエも賑わっています笑良い席を求め、ハエに負けずに外の席を確保しました!!料理は・・・orz1回だけ皿に盛り、あとはカメラのシャッターをきるばかりカメラ物売りに邪魔されず、のんびりと景色を楽しめたので、景色代の150,000ルピアだと自分に言い聞かせ、わりきりました~表情9
yu-bali-ib.jpg

山の上なので、天気が悪いことが多いようですが、最高な天気に恵まれました表情11
yu-bali-id.jpg

バトゥール湖は結構広いです♪こちらはアバン山。
yu-bali-ic.jpg

バトゥール山とバトゥール湖。
yu-bali-ia.jpg

バトゥール山は溶岩流が残っていて、黒いです。これがまた素晴らしい景色bikkuri01と言っても、こちら側の村の人々は大変な生活をしていると思いますが・・・。
ランチの後、バトゥール山のふもとにあるトヤ・ブンカへ向かいました。トヤ・ブンカへ向かう途中、景色はどんどんと変化して行きました。キンタマーニまでは見渡せば田園と椰子の木でしたが、こちらは田園は出来ないので、畑しかありませんでした。真っ黒な土の畑。とっても綺麗に丁寧に植えられていましたが、今までのバリの田舎のイメージからはほど遠かったです。岩石も至るところにあります。バリ島の知らない部分を見ることが出来て、良かったと思いました。
yu-bali-ie.jpg

レストランを出ると、物売り達が構えて待っています!上からパチリカメラ
yu-bali-if.jpg

私は乾季に行ったせいもあり、とても涼しかったです。やっぱり山は涼しい!!行く方は長袖は必ず持参してくださいね~表情15キンタマーニの絶景は是非一度は足を運んでもらいたい場所ですキラキラ


ブログランキングに参加しています!意外とランキングが上位になっていると喜びます♪
読んだら1クリックお願いしますm(_ _)m
にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ

ブログの成分解析↓
blogram投票ボタン

東日本大震災義援金
日本赤十字社のHPです。 振込方法など、詳しく説明されています。 参考になれば幸いです。
東日本大震災ポイント募金
★toko  gaya bali★
◇只今調整中◇
バリ島とつながっていたい気持ちがいっぱいで、お店を始めました♪ アジアンにこだわりすぎない、普段使いのできるものを集めました! 是非、のぞいて行ってください♪
☆☆☆
カテゴリ
ZEN (1)
管理画面
全記事表示
バリ島の気温
Click for デンパサール, インドネシア Forecast
お天気の確認はこちらをクリック↑↑
本日のレート
レート計算
クリック募金
★★★
気軽にメールください♪
検索フォーム
QRコード
QRコード

Copyright © 2005 私とバリとリラクゼーションとアジア All Rights Reserved.
Photo by Rain Drop // Template by chocolat* // Powerd by FC2