バリ島のUBUDが大好き★ビギナーな私の視点から、いろいろな事を語ります♪
プロフィール

結

Author:結
2008年初夏、体調を崩し、悶々とした日々を暮らしていました。
そこで時間をかけてたどり着いた所がバリ島でした。
漸く体調も良くなり、バリ島に出会えて良かった!!心からそう思います!

バリは最高のパワースポットです。渡バリするたびにそれを感じられます。そして、渡バリするたびにいろいろな面を見ることができるとても素敵な島です。
頭の中はいつもバリの事ばかり!バリの事なら永遠に話ができます(笑)

私なりのバリ島の楽しみ方や、そのほかの事をマイペースに綴っていきたいと思います★

まずは☆自己紹介☆からどうぞ♪

Change language
最新記事
最新コメント
ブログランキング
月別アーカイブ
ブログ☆リンク
バリ島関連☆リンク
バリ島関連の書籍など
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ブログランキングに参加しています!意外とランキングが上位になっていると喜びます♪
読んだら1クリックお願いしますm(_ _)m
にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ

ブログの成分解析↓
blogram投票ボタン

【--.--.--】 スポンサー広告
[]
7days backpacker~バリ島一周(DVD)
西荻窪にある本屋さんでふと目にしたDVD。ここの本屋は、普通の本屋さんとは違い、各国、各地域に関連する本を(語学、単行本、地球の歩き方など)販売している本屋さんでした。バリ島関係の本も、るるぶとかまっぷるとかどこでも見かけるようなものよりは、少しマニアックな本が置いてありました。もちろん東南アジアだけではなく、ヨーロッパや、アメリカ、日本国内、東京周辺など、様々な種類がそろっています。
特に本屋さんが好きなわけではありませんが、ここの本屋さんなら、何時間でも過ごせる!!って思いました音符居るだけでワクワクします!!

結局購入したのは『7days backpacker』というDVD。このDVDは若手俳優3人がそれぞれバックパッカーとして、初めての地に何の知識もなく、なんの予約もせず行くという、とても興味深いDVD。
○ベトナム→カンボジア 林遣都編
○イスタンブール→カッパドキア 大東俊介編
○バリ島一周 石田卓也編

もちろん私は迷わずバリ島のDVDを購入。私はバックパッカーではないですが、とても新鮮でした。
クタ近郊→ウブド→ヌガラ→ロビナ→トゥランベン→クタ。たった7日間でバリ島をほぼ一周できるってことに感激↑↑まぁ、私にはハードすぎてできませんが・・・(笑)
yu-bali-ps_20091128144211.jpg

この俳優さんの事は全然知りませんでしたが、とっても純粋で、好奇心旺盛で、行動力があって、このDVDを見て、自分の忘れていたものがよみがえった気がしました!!
もちろん、彼は男で、スタッフと一緒なので、多少の無理はできると思います。私の場合は一人旅が多いので、あまり安易に行動はできませんが、ここまで純粋にバリ島を楽しめているのかな~?って疑問を持ってしまいました。このDVDを見たら、すぐにでもバリ島に行きたくなったのはもちろんの事、恋しくて仕方がありません緑ハート

大好きなホテルの部屋からの青々としてライステラスビュー!太陽が眩しいキラキラ
yu-bali-pt.jpg

クタ、ウブド滞在時の映像では見たことのある景色が何度もあって、一人でブツブツ言って見てました(笑)彼は、初めてのバリ島でも、少ないお金で、うまくやりくりしていて、感心!!
このDVDの魅力はいろいろありますが、人と人との出会いが主に描かれているような気がしました。全く地理がわからない彼は、わからないインドネシア語で、現地の人たちに道を尋ね、力を借りて、バリ島一周をしたようです。やはり、旅行は人との出会いって重要ですよねBrilliant. そして、バリ人の笑顔は本当に素敵です!

とある田舎のお祭りでの子供たちの笑顔表情1
yu-bali-pu.jpg

7days backpacker』のHPにスタッフの同行スタッフメモという所を見てみるとさらに面白かったです。
バリ島好きな方に是非是非見てもらいたいDVDです♪バリ島好きでも、南部リゾートなどが好きな方には面白く感じないかもしれません。なんせ、旅費は宿泊費込みで1日1万円ですから。バリ島では十分な金額ですけどね♪
次回はロビナで早朝イルカの大群を見て、クタでジュゴク演奏を観たい!!新たな目標ができました☆

だんだんと冬が迫ってくる日本にいると、暑いバリ島に今すぐ飛んで行きたくなります~飛行機

そういえば、おまけに生写真が一枚入ってました~(笑)ファンの方にとってはきっとたまらないですね~!!林遣都くんのならちょっと欲しい気がしますが・・・表情9
いろいろな国バージョンのDVDを出してほしいな~。特に東南アジア系がいいなハート


ブログランキングに参加しています!意外とランキングが上位になっていると喜びます♪
読んだら1クリックお願いしますm(_ _)m
にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ

ブログの成分解析↓
blogram投票ボタン

スポンサーサイト
インドネシア語の勉強
バリ島は意外と日本語が通じます。南部リゾート地だと日本語を話せる人は多いです。英語はどこでもだいたい通じます。しかし私は英語はわかりません絵文字名を入力してください 兎に角、苦手で、中学生レベルも微妙・・・jumee☆Feel Depressed4
インドネシア語は簡単と聞きました。実際は全然簡単じゃない表情10

少しの単語だけでもいいから、覚えたいと思い、まず始めたのはリスニングです。発音が全く想像つかなかったので、CD付きのテキストを購入。これをとりあえず聞く。そして、聞きながら、テキストを見て、一緒に発音練習。もちろん、なかなか覚えられませんが、今まであまり耳にした事のない発音が興味深いです絵文字名を入力してください
私が購入したのは『まずはこれだけ インドネシア語』というテキストです。アルファベットの発音が英語と違うものが結構あるので、CD付きはマストです!!例えば「A」は「アー」です。日本語と同じです。最近はこのCDを聞かなくなりましたが、バリにいく飛行機の中ではこれを聞いて、耳を慣らします表情9

yu-bali-nu.jpg

このテキストは少し重みがあるので、持ち歩き用を探してみました。よく耳にするのはこちらの『旅の指差し会話帳』です。イラストが書いてあって、わかりやすく評判のようです。

yu-bali-nv.jpg

しかし、私には少し難しかったようです(笑) そこで私が購入したのが『絵を見て話せるタビトモ会話』です。この本もイラストが入っていて、とても見やすいです。そして、日本語、インドネシア語、英語が表示されているのが素晴らしいbikkuri01

yu-bali-nt.jpg

英語が表示されているのは、本当に便利です!!例えば、日本語で「すみません」は何通りかあり、英語表示を見て適切なインドネシア語を確認することができます。会話ができなくてもこの本にはいろいろなイラストが入っているので、本を見せると、現地の人は絵をみて「○○だ~!」と言って、ちょっとしたコミュニケーションがとれます表情1
手持ちには良いサイズで、ちょっとしたバリ島の情報(たとえばクバヤの着方、バリ人の名前の付け方)が載っていて面白いです。日本の情報もインドネシア語で載っていて、日本の文化や四季を伝えるには最適です!!

と言っても、まだまだこの本を使いこなしてはいないですが、スパでクリームバスを受ける時などはこの本を片手にセラピストさんとお話したりします。こちらがとっても簡単なインドネシア語を話すだけで、すごくいい反応が返ってきます!そして、とってもフレンドリーに接してくれたりして、楽しいです・♪ 日本語を勉強しているバリ人にも「とてもいい本!」と褒められましたグー

バリ島ではインドネシア語とバリ語がありますが、バリ語は聞いても聞いても覚えられそうにないです。
とりあえず、バリ島に行ったら、少しでもインドネシア語を使うようにしています。簡単な挨拶だけ覚えるだけでも旅は何倍も楽しくなります絵文字名を入力してください また頑張ってインドネシア語の勉強をしなくちゃ!!


ブログランキングに参加しています!意外とランキングが上位になっていると喜びます♪
読んだら1クリックお願いしますm(_ _)m
にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ

ブログの成分解析↓
blogram投票ボタン

| BLOG TOP |
東日本大震災義援金
日本赤十字社のHPです。 振込方法など、詳しく説明されています。 参考になれば幸いです。
東日本大震災ポイント募金
★toko  gaya bali★
◇只今調整中◇
バリ島とつながっていたい気持ちがいっぱいで、お店を始めました♪ アジアンにこだわりすぎない、普段使いのできるものを集めました! 是非、のぞいて行ってください♪
☆☆☆
カテゴリ
ZEN (1)
管理画面
全記事表示
バリ島の気温
Click for デンパサール, インドネシア Forecast
お天気の確認はこちらをクリック↑↑
本日のレート
レート計算
クリック募金
★★★
気軽にメールください♪
検索フォーム
QRコード
QRコード

Copyright © 2005 私とバリとリラクゼーションとアジア All Rights Reserved.
Photo by Rain Drop // Template by chocolat* // Powerd by FC2